得しかない予防歯科の中身とは

>

プロケアとは

プロケアの内容

次に予防歯科で行われるプロケアについてご説明します。
予防歯科にはご自身で行うセルフケアと歯科医師に行なっていただくプロケアが存在します。
プロケアではどのような予防歯科が行われるのかと気になる方もいらっしゃるかもしれません。
ここではプロケアの内容について解説します。

まずプロケアでは口腔内検査を行うことができます。
みなさまはお口の隅々までを確認することができるでしょうか。
自分自身でお口の隅々を見ることは不可能に近いと思います。
そのため虫歯や歯周病になっていないかという確認をプロケアでは行ってくれます。
次のスケーリングをプロケアでは行ってくれます。
歯垢は歯磨きで取ることができますが、取り残してしまった歯垢はやがて歯石となり、この歯石を取り除くには歯磨きでは取り除けません。
歯石になってしまった際に歯科医師によってスケーラーという器具を使用して歯石除去を行ってくれます。

まだまだ存在するプロケア

プロケアには口腔内検査とスケーリングという方法があることをお伝えしました。
この他にもまだまだプロケアには種類が存在します。

続いてフッ素塗布をプロケアでは行うことができます。
フッ素は虫歯の予防などには最適です。
このフッ素塗布を歯科医院では行ってくれます。
次にシーラントという予防歯科を歯科医院では行ってくれます。
歯と歯の噛み合わせの溝部分などは歯磨きでもついつい磨き忘れていたり磨き残しがあったりしてしまう箇所になります。
この部分を歯科医院では樹脂でふさいでくれます。
最後に歯磨き指導が挙げられます。
ご自身の歯磨きは果たして正しい歯磨き方法なのかどうか不安になる方もいらっしゃると思います。
歯磨き指導では正しい歯磨きの方法を教えてくれるため日頃の歯磨きの質が上がります。

以上のような内容が主なプロケアとなります。